陶磁器/その他 丹祐煎茶碗 56970



京焼き作家“三国丹祐”は、京焼の名家“三浦竹泉二代目”に師事。
煎茶道具を得意として、多くの秀作を残しました。表書きの“青華瓷”は「染付け・磁器」で、“茶鍾”は「茶碗」を意味します。
色々な表記が有りますね。この商品は、中国の漢詩「楓橋夜泊」を題材にした、面白い一品です。


左は表書きで「青華瓷・茶鍾」、右は裏書で「平安・丹祐造」です。




リセット



商品一覧 商 品 カ タ ロ グ 新着商品
書画 陶磁器 家具 茶道具 武具 アンティーク その他