陶磁器/染付皿 微塵唐草文 俊寛皿 58161



細かく丁寧に描かれた呉須は、「鮮明ではっきり」と「上がりの良い」、
なます皿より一回り大きな「俊寛皿」です。
唐草文様は、連続して繋がる様に“子孫繁栄”や“長寿”などの、
吉祥の意味が有り“永遠に続く幸福”を願う目出度い模様です。






以下、@の問題点です。


円内は「虫食い」、枠内は「釉薬斑」です。


←は「鉄釉シミ」、↑は「釉キレ」、枠内は「釉薬斑」、円内は「素地の斑」です。


枠内は「素地のシワ」、↑は「色飛び」、円内は「クッツキ」です。

 


以下、Aの問題点です。


ご覧の通り、口縁に「小さな虫食い」です。


円内は「クッツキ」、枠内は口縁の「小さな虫食い」です。


円内は「クッツキ」です。




リセット



商品一覧 商 品 カ タ ロ グ 新着商品
書画 陶磁器 家具 茶道具 武具 アンティーク その他