陶磁器/色絵皿 長皿 58603



丹後の旧家で大切に保存されていました、数少ない「長皿」です。
変形皿の部類で、本来は刺身や焼魚用の器ですが、洋食にも似合う事から、人気の高い品です。
用途も広くて使い易く、また 長方形なので食器棚にもしまい易いのが嬉しい一品です。




以下、①の問題点です。


地肌色に「若干の差」があります。(画像程も、差は有りません)


円内は「くっつき」、枠内は「鉄釉シミ」です。


枠内は「素地の斑」、円内は「くっつき」、青い点は「色飛び」、薄黒い点は「釉キレ」、呉須の黒い部分は「焼け」です。




以下、②です。




以下、②の問題点です。


歪が有り、全体的に「がたつき」ます。


円内は「くっつき」、枠内は「色飛び」です。


枠内は「鉄釉キレ」、円内は「くっつき」、青い点は「色飛び」、呉須の黒い部分は「焼け」です。




リセット



商品一覧 商 品 カ タ ロ グ 新着商品
書画 陶磁器 家具 茶道具 武具 アンティーク その他